BonNo

石川・富山・福井の地域情報が満載!もっと愉しく生きるための地域情報誌 BonNo ボンノ

你好!今月は中華特集 一曲歌いたくなってきたよ 傘が風に飛ばされました バラは恋の花です 今日の天気は雨ときどき砂嵐です 夏はハワイですごしたい

EVENT

小さな縁(えにし)畦地拓海 作品展

高岡駅前の新しいギャラリーにて
新進気鋭の若手作家の作品展を開催中

昨年2017年、高岡駅前に新しくできた「ソラエ高岡」のギャラリースペース『Hokugin Art Gallery』(北陸銀行高岡駅前出張所内)にて現在、「工芸とともにある高岡の暮らし」をテーマに高岡や富山県内の若手工芸作家の作品が並ぶ作品展が開催中。第3回目となる今回は、富山大学高岡キャンパスで漆芸を学んだ、漆芸作家の畦地拓海氏。日本の漆芸技法にタイの技法を取り入れた独自の造形が特徴。スペースは通りに面した開放的な窓側にあり、外からの鑑賞も可能。店舗は15時までだが、21時までは照明がついているので、通りから楽しむこともできる。

また畦地拓海氏の個展は、同時期に高岡駅瑞龍寺口(南口)から徒歩すぐのギャラリー『gallery & cafe Venere』(富山県高岡市駅南5-3-1)でも開催中。こちらは4月16日(月)まで。

【会期】2018年4月4日(水)〜6月28日(木)
【場所】北陸銀行 高岡駅前出張所内(富山県高岡市下関町185-11 sorae高岡1F)
【営業時間】平日9:00〜15:00(※夜間〜21:00、および休業日も店舗外から鑑賞可能)

畦地拓海氏

ポートレイト


pagetop