煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

品数ランチ⑥|河北郡内灘町「Plum Dining」の日替わり御膳

品数8品以上を縛りにした石川県の〈品数ランチ〉を紹介するシリーズ〈石川品数ランチ〉

 

今回は、種類豊富な梅酒と手間暇かけた和食が自慢の『Plum Dining』の日替わり御膳をご紹介します。

 

内灘から金沢までが一望。

お店が位置するのは、河北郡内灘町の高台の上。
大きな窓に広がる景色を見渡しながら、開放的な気分で食事やお酒を楽しむことができるお店です。

 

大きな窓に広がるパノラマの景色。夜景もまた格別。

 

『Plum Dining』という名前の通り、お店の酒棚にはプラム(梅)のお酒が種類豊富に並んでいます。梅酒だけで、その数なんと30種類以上!

 

ズラリと並ぶ梅酒の数々。

 

本来『Plum Dining』は、梅酒と和食のペアリングが楽しめる夜営業が中心のお店。しかし、店主の富田さんの「いろんな人にお店の味を気軽に楽しんで欲しい」という思いから、2020年10月より予約者限定でランチ営業を始めたそうです。

 

それではさっそく、本日のランチを注文してみましょう!

 

日替わり御膳

日替わり御膳2,000円

 

材料から吟味し、一品一品手間暇をかけて手作りしたおかずがところ狭しと並ぶ美しい御膳。日によっておかずの種類は変わりますが、おかずだけでも最低10品は必ず提供しているとのこと。

 

店主の富田さんの趣味が「器集め」というだけあって、九谷や山中漆器などの美しい器でいただけるのも贅沢な気持ちにさせてくれます。

 

では品数を数えてみましょう。

 

本日の品数は14品でした!

 

この日のメニューを詳しくご説明。

 

1. 刺身(本マグロ、甘海老、ウニ)
2. 出汁巻き玉子(自家製いくらのせ)
3. 黒イチジクのゴマソースがけ
4. バイ貝煮
5. 里芋煮
6. 食用ほおずき
7. くるみの味噌和え
8. 黒豆
9. ちりめん山椒
10. エビのうま煮
11. 土鍋ご飯
12. 味噌汁
13. 昆布
14. 自家製カスタードプリン

 

という内容でした。

 

ちなみに今回ご紹介した2,000円の御膳のほかに、刺身が1種でデザートの内容が変わる1,500円の御膳もあるそうです。

 

優しい風味の出し巻き玉子。自家製で味付けされたイクラの塩味が丁度良い。

 

金沢港で水揚げされた新鮮な甘海老。

 

カスタードプリンまでもが自家製という手の込みよう。

 

「せっかくお店に来てくれたお客様には、自宅で食べられないクオリティのものを提供したい」と語る店主の富田さん。魚介や野菜などの食材はご自身で目利きし、この品数をすべてひとりで手作りしているそうです。

 

こちらのランチをいただくには、前日までの予約が必須。手間も暇もかかるからこそ、人数を制限してでも料理の質は落とさないようにしているとのこと。

 

この品数と、このクオリティ。
ランチという名のおもてなし精神のかたまりです。

 

カウンター席には店主の趣味である九谷の器が並ぶ。

 

ゆったりした店内で
美しい景色を見ながら
丁寧に作られたお料理を
美しい器で
お腹いっぱい食べる。

 

幸せの要素って、これ以上あったっけ…と思うほど、お腹も心も満たされまくりのランチ時間でした。

 

次回は夜景を見に、夜時間に再訪したいと思います!

 

品数ランチの記事をもっと読む

 

Plum Dining
プラムダイニング
石川県河北郡内灘町鶴ヶ丘3-157-3
076-286-6922
営業時間/11:30~14:00(木、金、土、日)/18:00~24:00
定休日/火曜日
席数/最大80席
駐車場/20台

※お店の情報は取材時のものです。

 

(取材・文/佐藤江美、写真/林 賢一郎)

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事