煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

ご当地クイズ 知っとるつもり?!<能登>

石川ラバーなら分かるはず!

今日もあなたの地元愛をチェックしていきましょう。

今回は能登クイズ。能登の文化って独特なんだよな〜。

①ゾンベラ祭り

②バッコ祭り

③ゴザレ祭り

 

答えは











①ゾンベラ祭

神前で豊作を祈り、田遊びを演じる「ゾンベラ祭り」。「そんぶり(水音のザブザブ)」という文言を繰り返すことから「ゾンベラ祭り」と呼ばれるようになったとか。ちなみに「バッコ祭り」は鹿島町能登部「ゴザレ祭り」は柳田村のお祭りです。

①アオサ

②イワノリ

③カジメ

 

答えは











②イワノリ

外浦の海岸で採れる天然のイワノリ。地元ではボタノリと呼び、冬になるとジャーマ(主婦)やオババ(老婦人)が収穫します。収穫量が少なく、手間もかかるため高級品。磯の香り満載で、贈答品に用いられることが多いです。

①メ・ミミ・ハナ

②ノド・コシ・アシ

③コメ・シオ・サケ

 

答えは











①メ・ミミ・ハナ

「市にないのは馬の角だけ」という言葉があり、生活に必要なものならなんでも揃った輪島の朝市。「メ・ミミ・ハナ」は目・耳・鼻ではなく、若芽・茸・花のことを指しています。いつも季節のものが並んでいるよという例え。

①カタン

②ゴイタ

③ガイスター

 

答えは











②ゴイタ

将棋の駒に似たコマと盤を使って4人で対戦するゲーム。明治時代はじめに宇出津で考案され、その後全国に広がりました。

①ポール君

②アポロ君

③サンダー君

 

答えは











③サンダー君

UFOの町で知られる羽咋市。故障した宇宙船を修理するため「宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋」でアルバイトをして生計を立てているサンダー君。来館客から怪しまれたり、子供に怖がられたりしながらも、真面目に働いています。

 

 

能登について詳しくなれたかな?

5問中3問以上正解できたという人はジャンルに関わらず、あらゆる能登事情に精通している人間と言えるでしょう。

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事