煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

【艶言葉】「変わりたいのに変われないんです」

ウェブマガジンから、こんにちは。
紙面で書かせていただいていたBonNoのコラムが今回よりウェブマガジンとしてさらにパワーアップしてリニューアル。
どうも皆様お久しぶりです。

 

「ありのままの自分」と言う言葉が氾濫している様に「新しい自分」と言う言葉も当たり前に耳にします。

さまざまなハラスメントが横行しているので発言は気をつけねばならず、SNSでは闇を隠してリア充を装った投稿しなきゃいけない。
深く物事を追求したり考える事がなんとなくカッコ悪い風潮になってきているこの現代社会において、そんな着飾った、周りの目を気にする自分を脱ぎ捨てる「ありのままの自分」になる事こそが「新しい自分」への変化なのかもしれません。

 

変わりたいのに変われない自分に悩んでいる貴方。

変わりたい、と思い続けていると
「変わりたい、と思っている自分」を維持しようと、貴方の心身は働きかけます。

「変わりたいと思っている自分」を守る為には、変わってはならない、と細胞は思い込むのです。

 

少しややこしいですね。深呼吸して、言葉をよく読み、整理してみてくださいね。
そこから、変われる一歩の始まりですよ。

 

では、変わる為にはどうしたら良いのか?

「変わる」と決めて、行動に移すだけです。
「変わりたい」では無く「変わる」です。

覚悟するんです。腹をくくるんです。そして腹が決まったら、ちょっと強引にでもその為に体を動かすんです。

 

口だけ番長はたくさん見てきたし、あたくしも経験済み。
どうしてそれでも変われないのかと言うと「変わりたいなぁ」と思ってるだけで、
腹の底から「変わる!」と思って、行動してないからなのです。

 

「痩せたいなぁ」と思っていても、自分が血ヘド吐く様な努力はしたくはなく、痩せる魔法を探しているのです。
しかしそんな奇跡は起きるわけも無く「痩せたがってる人」のまま欲求のままに食べて寝て過ごすんです。

「お金欲しいなぁ」と思っていても、汗水流して歯をくいしばって働くのは嫌で、宝くじにでも当たらないかと思っているのです。
しかしそんな人は大概、宝くじすら買わないので「お金欲しがってる人」としてセコくすごすんです。

 

変化はとても勇気のいる事なので、現状維持が楽チンなんですもの。

何かのせいにしている方が「仕方ない」と言い訳出来て、自分を守れる気がするんですもの。

 

そんなあたくしが週1回の鬼のパーソナルトレーニングをしていても痩せないのは
「隠れぽっちゃりの自分が嫌いじゃない」からです♡

そんな言い訳しながらも進化していく、ありのままの裕子を今後もどうぞよろしくお願い致します♡

 

今日の艶言葉
変わりたい自分すらも、ありのままの自分。

 

 

追伸。
少し前に、人生で初めての「1人海外」を経験しました。
乗り継ぎ有りの初めてのドイツのベルリンへの行き帰り、1人きりです。
不安と緊張で何度も心が折れかけましたが、トラブルも無く無事に旅を終えました。

それは「行こう」と決意したからです。
「行きたいなぁ」では無く「行く」と決めたからです。

あなたはどこへ行きますか?
誰に会いますか?
何をしますか?

 

執筆者プロフィール

裕子
夜の街に勤めて20年、現在は金沢屈指の名店クラブに在籍。その傍ら産業カウンセラーとしてメンタルケアの活動をしながら心理学、傾聴などを学び続けている。また、サンキャッチャーブランド「LimaBlue」を手がける作家としても活躍中

インスタグラム:@yu_column
インスタグラム:@limabluesuncatcher
フェイスブック:@LimaBlue

 

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事