煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

【艶言葉】「人の欠点ばかり気になる」

お腹が空いているとSNSの美味しそうな投稿が目につく。欲しい車があると急にその車ばかり街中で見かける。今日のラッキーカラーを言われるとその色ばかり飛び込んでくる。妊娠すると世の中にこんなに妊婦さんが多かったのかと驚く。

 

自分が気になっている物に自然と視線はフォーカスします。

 

他人の欠点ばかり目につくようになっているとしたら、もしや自分自身にどこか満足しておらず、劣等感を感じているのでは?

 

自分のスタイルに劣等感を感じていると、他人のスタイルばかり目につきます。学歴にコンプレックスがあると、学歴で人を判断したり他人の学歴が気になります。食生活にとても気をつけていると、好きなままに食べている人を悪だと攻撃します。

 

そこにいて景色が美しく見えないのは、何か大きなストレスを抱えていたり、いるべき場所ではないのかもしれません。

 

正義を大きな声で語る人は、不思議と攻撃的な方が多いです。「正義のため!」と、正義というナタを大きく振りかざします。ラブ&ピースを謳いながら、全然ラブにもピースにも見えません。きっとご本人がたった今、本当のラブ&ピースな気持ちになっていないのかな?と思います。

 

ただしそういう方は洞察力に優れ、その物や人の優れたところや気になる部分を分析してしまう能力を持った人も多くいます。物や人を見る目があるので、良い所や改善点を鋭く見抜いたりをしてしまうのです。目利きや先見の明を持った素晴らしい才能です。見抜いてしまうから、それを語りたいし、周りに知って欲しくなるのです。

 

しかしそれを本当に知っている大きな人は、気がついても多くは語りません。賢者ほど聴く耳を持ち、重大な事柄の場合は必要な時のみ最小限を発して口数が少ない物です。要するに感情のままにダメ出ししたりはしないのです。

 

美しい物や言葉使いを意識して心休まる物にフォーカスしてみると、不思議と気持ち良くなれる物や他人の美しい姿が目につくようになり、人間関係も美しく変化。

 

ちなみにあたしは酔えば酔うほどにお喋りになりますので賢者の皆様、お耳を拝借♡

 

 

今日の艶言葉

あなたから見える景色があなたの心の景色

 

 

※追伸
先日、数年間習っているフラダンスを人前で踊らせていただく機会がありました。あたし達のチームがいつも踊る曲があるのですが、それを踊るとみんなが「元気になった!」「この曲大好き!」「みんな仲良さそう!」と喜んで言ってくださるのです。

 

聖者ではないのでいつも心の中はグルグルと嫌な気持ちも、悲しい思考も渦巻きますが、この時ばかりは本当に暖かくて幸せな気持ちになります。その後のビールの美味しいこと、美味しいこと…。

 

フラを踊らせていただいたあとは、しばらくハッピーな事柄ばかり目につくように。

 

自分を好きになれる趣味、大切です。

 

 

 

フラスタジオ「Leimomi」では
お仲間を随時募集しております。
体験レッスン、お気軽にお問い合わせくださいませね。

 

 

執筆者プロフィール

裕子
夜の街に勤めて20年、現在は金沢屈指の名店クラブに在籍。その傍ら産業カウンセラーとしてメンタルケアの活動をしながら心理学、傾聴などを学び続けている。また、サンキャッチャーブランド「LimaBlue」を手がける作家としても活躍中。

インスタグラム:@yu_column
インスタグラム:@limabluesuncatcher
フェイスブック:@LimaBlue

 

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事