煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

【イベント】音と映像で「伝統と革新」を表現するプロジェクト〈メトミミノサキ〉が開催

メトミミノサキ
日程:11月30日(土)〜12月23日(月)
時間:10:00〜18:00(水曜定休)
場所:金沢アートグミ

果たしてそれは伝統芸能なのか、それとも現代アートなのか…。音と映像を用いたプロジェクト『メトミミノサキ』が開催される。舞台となるのは金沢の芸術文化を発信する「金沢アートグミ」。

 

イベント初日と最終日には、邦楽器の演奏という生身の人間にしかできない表現を、先端的のソフトウェアで変容、解体、再構築することで音楽とヴィジュアルアートの新たな融合を目指す「1÷0」と、金沢出身の邦楽囃子方である望月太満衛氏のユニット「 (1÷0) ²」によるライブパフォーマンスを開催。作品のコンセプトに込められた強固な精神性とともに圧倒的な質量を持った音と映像を用いて、伝統芸能にも現代アートにも括られないあるいはその両方であるともいえる何かを起爆的に表現する。

 

Live Performance – 融解|融合

融解:11月30日 (土) 17:30開場、18:00開演
融合:12月23日 (月) 17:30開場、18:00開演
出演:黒田鈴尊(尺八)、望月太満衛(囃子)、宮本MAX(映像)、Asano5(ディレクション)

 

※11月30日は終演後レセプションパーティーあり。ともに70名限定。

 

 

さらには期間中、音楽とメディアアートを軸とした総合的な創作活動をするクリエイターユニット「Tokyo Media Interaction」が、日本庭園の様式のひとつである枯山水をテーマにしたインスタレーション「In the Garden」を展示。枯山水本来の本質的意義と精神性を抽出し、媒体を庭から音と映像に変えて、その再現を試みる。

 

メトミミノサキ
日程:11月30日(土)〜12月23日(月)
時間:10:00〜18:00(水曜定休)
場所:金沢アートグミ
住所:石川県金沢市青草町88 北國銀行武蔵ヶ辻支店3F
TEL.076-225-7780
参加:無料(ライブパフォーマンスは前売2,000円、当日2,500円 ワンドリンク制)
問い合わせ:ichiwaruzero@gmail.com(または金沢アートグミまで)
HP:「Tokyo Media Interaction」サイト

 

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事