煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

『RoomRoots』小野木 大さんが選ぶ〈心地よい空間〉を演出するアイテム

今月の特集は〈店主のお気に入りと定番品〉。雑貨の魅力を知る店主たちに、こころときめくお気に入りと、欠かせない定番品を聞く。

 

最終回は、小松市に店舗を構えるインテリアショップ『RoomRoots』におじゃまする。

 

 

オリジナルの家具や雑貨、日用品、観葉植物まで、全国各地から暮らしのアイテムをセレクトする『RoomRoots』。幅広い知識と品揃えを活かしながら、心地よい住空間をトータルで提案。インテリアコーディネートの無料相談も受け付けているため、新築を建てたタイミングで来店するお客さんが多いんだとか。カフェやショップなどの内装も数多くプロデュースしている。

 

セレクトするのは小野木 大さん。いいなと思ったときに「これなら手が届く」という、値ごろ感を大切にしているそう。

 

広々とした店内に並べられた数百種類の雑貨や日用品。その中から小野木さんが選んでくれたのは、毎日の生活に欠かせないあのアイテムだった。

 

■お気に入り:Room’sのスリッパ

スリッパ 2,700円(税抜)

 

つま先上がりのフォルムが可愛らしい「Room’s」のスリッパ。質感の良い素材を組み合わせ、まるで革靴のように洗練された雰囲気を醸し出している。

 

「デザインだけでなく機能性にも優れているのがこのスリッパの良いところ。つま先には通気性の良いメッシュ素材が使われていて、夏でも蒸れにくく一年中使えます」と小野木さん。つま先上がりのデザインは、スムーズな歩行とつまずき防止のために考えられたもの。さらにかかとにクッション性のある素材を使うことで、柔らかくフィット感のある快適な履き心地を実現している。

 

つま先上がりの洗練されたフォルム。

 

ソールには静音効果のあるポリエステルスエードが使われているので、マンションなどの集合住宅でも安心。アッパーはヴィンテージレザー風の合皮革。本革ではないものの、汚れても簡単に水拭きできるなど合皮ならではのメリットがあり、なにより小野木さんが大切にする値ごろ感が十分に満たされている。

 

カラーは7色、サイズは3種類。

 

つづいては、朝起きたらかならず目にするあの小物。

■定番品:珪藻土の歯ブラシスタンド

歯ブラシスタンド 500円。

 

「洗面台っていつのまにか濡れてたりするし、歯ブラシから滴り落ちるしずくに悩んでいる人って結構いると思うんです」。小野木さんをはじめ、そんな悩みを解決してくれるのが珪藻土の歯ブラシスタンド。吸水性の高い自然素材が水滴をしっかり吸収してくれるので、つねに洗面台を清潔に保ちたい人はおすすめ。

 

「こういう小物まで目を行き届かせるのは大変だけど、細かいものをことで暮らしの空間がブラッシュアップされていくと思うんです」と小野木さん。たまに干したり、汚れたときは紙やすりでサッと磨くだけと、手入れも楽チン。

 

歯ブラシにもこだわる。

 

素材の異なる歯ブラシを組み合わせればインテリアにメリハリがつくかも。より清潔感のある空間にしたい人は、トレーやソープディッシュなどの洗面周りアイテムを珪藻土で統一するのもあり。だれでも一日の始まりはきれいな場所で過ごしたいはずだから。

 

洗面周りではインディゴ染めのフェイスタオルも人気。

 

最近はディフューザーや衣類用スプレーなど、フレグランス系のアイテムにも力を入れている『RoomRoots』。小さなものから大きなものまで、自分の部屋のルーツを探しに行ってみよう。

 

 

RoomRoots
ルームルーツ
石川県小松市今江町3-703
TEL.0761-46-5299
営業時間/11:00~19:00
定休日/水曜、木曜日
駐車場/10台
※こちらの情報は取材時のものです。

 

(取材・文/吉岡大輔、写真/林 賢一郎)

 

『店主のお気に入りと定番品』バックナンバーはこちら。
第一回『やわ』の記事はこちら
第二回『ツカノマ』の記事はこちら

第三回『COMFY』の記事はこちら

第四回『好日用品店』の記事はこちら

 

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事