煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

【NATURAL LIFE】冬という時期 #34

地中で植物の根が絡まり合い共存するように、自然と人も絡まりあい共存していくためには?里山の保全活動を行うナチュラリストの目線で見た、自然にまつわるコラムです。

 

2022年もよろしくお願いいたします。

冬だから寒い

あたりまえですが、冬なので毎日寒い。湯涌の家はとにかく広くどこの部屋に行くのも寒いから困る。 友人の新築の家に行くとあったかすぎてびっくりする。非常にうらやましい。たぶん私の家は居間以外10度以下だと思う。

歳を重ねどんどん寒さがこたえてくるようになった。あったかアイテムが手放せない。

 

あったかアイテムその1、モンベルのダウンちゃんちゃんこ

 

腕部分がないので動きやすくて台所仕事もいやじゃない。丈も長いので腰回りもあったかい。

 


あったかアイテムその2、ユニクロのヒートテック靴下

 

朝起きたらとにかくすぐ履く。普通の靴下に比べたら多分あったかい。裸足でなんてもう生きられない。

 


あったかアイテムその3、防寒テムレス。つけ心地も動きやすさも最適

 

中はこんなん

 

湯涌は豪雪地帯。雪かきにおしゃれな手袋なんていらない。防寒テムレスは最強。

今年こそは薪ストーブを入れようと思う。

雪の記憶

こないだツイッターでこんな画像を見つけた。

 


大雪を存分に堪能してるであろうお子が通った道、良すぎる…と記載

 

なんともほほえましい写真。思い返せば子供の頃は雪が楽しかった。かまくらつくったり、雪だるまつくったりと大忙しでとにかく楽しかった記憶。雪は子供の頃の記憶をよみがえらせる。
大人になると雪で遊ぶこともなくなり雪は遊び道具ではなく雪景色となっていった。
あたたかい部屋から見る雪景色はなんとも言えない美しさがある。
雪の景色を見に冬の散歩へ。

 


無駄に溝に雪を落としながら歩く。地味に楽しい

 

ソリしたらめっちゃいいんじゃないかこの坂

 

実はソリをしたいけど恥ずかしくてできない。

雪は静寂さと美しさをつれてきてくれる。

うちの猫

うちには2匹の猫がいる。猫はこたつで丸くなる〜と言われている通り寒さが苦手っぽい。

 

ストーブつけたらすぐ来る

 


電気カーペットの上で

 


ダウンブランケットの上で

 


ダウンブランケットは私のねんけど

 


あったかアイテムその4、ねこたんぽ。まじであたたかい

 

寒い冬もこの2匹にいやされている。いつもありがとう。

2022 年のなんとなく計画

冬は寒くて辛い時もあるけどあったかい部屋でぼーっとしているのがいいなと思う。

夏に比べて活動的ではなくなるから、いろいろと計画をたてたり、自分を見直したり、内観することが 適しているように思う。
2022 年の計画もなんとなくたてた。
・薪ストーブ入れる
・いろいろと記録する
・車買う
・仕事めっちゃする
・キックボクシング頑張る

今年も存分に楽しもうと思う。 それではまた2月に

 

 

☞ この連載のバックナンバー

 

公式HP:Rootive
Instagram:@asami_roorive
Twitter:@assaaa1980

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事