煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

【BC本気塾】理解しようとする姿勢〈今日のエクササイズ:三趾平行エクササイズ〉

一生懸命取り組んでも、難しすぎてうまくいかなかったり、内容をなかなか理解できなかったという経験が、誰にでも一度はあると思います。

 

考え方、興味関心、理解の仕方は、人それぞれです。
誰かにとって簡単なことが自分にとって難しく感じたり、逆に自分にとって簡単なことが誰かにとって難しく感じたりすることもあります。

 

頑張って理解しようとしても、なかなか理解できないことがあるのも事実です。
そんなときは、たとえ理解できなくても、理解しようと頑張っているのであれば良いと思います。努力して理解しようとしている気持ちは、言葉に出さなくても、その人の取り組む姿勢を見ていれば伝わるものです。真剣に話を聞くまなざし、耳を傾ける様子、相槌を打つなど、その様子が伝われば、お互いの大切な気持ちは通じ合うと思います。

 

しかし残念ながら、なかには最初から理解しようとしない人もいます。
言われたことをただ取り組むだけだったり、説明しても真面目に取り合わなかったり、深く知ろうとしない。そういう姿勢の人は、理解できなくて当たり前で、人としても成長がありませんし、当然技術も向上しません。

 

まずは、人の話をしっかり聞いて理解しようとする姿勢が、人間関係に必要不可欠なことだと思います。

それが、人間関係がうまくいくコツであり、人としても、技術的にも、成長できる第一歩なのだと思います。

 

そして、その聞いたことを何度も何度も挑戦することが大切です。

 

今日のエクササイズ

三趾平行エクササイズ
手足の力みが取れ、なおかつ股関節、骨盤体の力みが取れ歩行がスムーズになるエクササイズです。

 

1.左右の手足の第三指(中指)が平行になるように前屈。

 

2.手足の中指の4点に均等に体重が乗るように意識する。

 

執筆者プロフィール

田嶋弘和
日本古来の身体文化を伝承するなかで、日本人にしかできない身体の合理的な使い方の実践を通じて心と身体の調和、心身の健全な発達を促進し、競技力向上、障害予防を考慮し、スポーツ選手を支える『SCC北陸』代表。プロ野球選手をはじめ、子供から社会人にまで様々なスポーツ選手のコンディショニング指導、アドバイスを行なっている。金沢学院大学硬式野球部専属トレーナーも務める。

 

SCC北陸
ストレングス&コンディショニングクラブ
石川県加賀市山代温泉南町27-19
TEL.0761-77-4154

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事