煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

【BC本気塾】⑤責任転嫁は心の弱さ〈今日のエクササイズ:三趾平行エクササイズ PART2〉

 

さまざまなスポーツ選手のコンディショニング指導、アドバイスを行うスポーツトレーナー、田嶋先生による熱のこもった〈スポーツ論〉を連載する【BC本気塾】。スポーツの技術的な理論はもちろん、その心構えや姿勢からは、スポーツに限らず日常生活にも学ぶことが多く隠されています。

 


責任転嫁していませんか?

次のステージに向けてBC本気塾生、コンディショニングメンバーの小学生も中学生も高校生も皆さん真剣に取り組み頑張っています。

 

しかし、なんのために取り組んでいるいるのか、野球の動きにどう繋がっていくのか、今後の人生にどう繋がっていくのかを全く考えないで適当にやっている人がいるのも、残念ですが本当のところです。

 

「勝ちたい」「成功したい」「活躍したい」という言葉とは裏腹に、どこかで「楽をしたい」「辛いことはしたくない」という心の弱さが、一人ひとりの表情、言葉、取り組み方に見え隠れしております。

 

意に介さないことや気に入らないことがあると、指導する側に文句を言う選手たちもいますが、その文句が本当にやる気があっての「直訴」であるなら良いのですが、そうではなくただの「文句」であり、何でも人のせいにして、自らは何も変わらない選手がいるのも現状です。

 

そういう選手には、自分が吐いた言葉、自分の行動に責任を持ち「覚悟」しろと言いたいです。直訴したのであれば、今まで以上に覚悟、自覚、責任を持って練習に取り組まなくてはならないと思います。

 

「人が悪い」と責任転嫁していませんか。

 

覚悟があるからこそ素晴らしい道を歩めるのだと、私は切に思います。最高の野球生活、これからの人生のために私はサポートさせていただいているので、もっと理解を深める必要があるのではないかと思います。

 

適当にやっている人は、誤魔化してもすぐに分かるものです。

 

今日のエクササイズ

三趾平行エクササイズ PART2

手足の力みが取れ、なおかつ股関節、骨盤底の力みが取れ歩行がスムーズになるエクササイズです(PART1はこちら)。

 

1. 左右の手足の中指が平行になるように構え、そこから片手を挙げ手首は天井に向けます。挙げた手と3点に均等に力が行くように意識してください。

 

2. 逆の手も同じように。効果は股関節、骨盤底が緩むことに加え首・肩周りの力みが取れ、より良い一方目がスムーズになります。

 

 

◯心と身体を鍛える【BC本気塾】

→バックナンバーが読める記事一覧はこちら

 

 

執筆者プロフィール

田嶋弘和
日本古来の身体文化を伝承するなかで、日本人にしかできない身体の合理的な使い方の実践を通じて心と身体の調和、心身の健全な発達を促進し、競技力向上、障害予防を考慮し、スポーツ選手を支える『SCC北陸』代表。プロ野球選手をはじめ、子供から社会人にまで様々なスポーツ選手のコンディショニング指導、アドバイスを行なっている。金沢学院大学硬式野球部専属トレーナーも務める。

 

SCC北陸
ストレングス&コンディショニングクラブ
石川県加賀市山代温泉南町27-19
TEL.0761-77-4154

 

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事