煩悩バンザイ!石川県がもっと
楽しくなるウェブマガジン「ボンノ」

【BC本気塾】⑦人間観察は成長の第一歩〈今日のエクササイズ:ジャックナイフ・ストレッチ  〉

心と身体を整える【BC本気塾】
さまざまなスポーツ選手のコンディショニング指導、アドバイスを行うスポーツトレーナー、田嶋先生による熱のこもった〈スポーツ論〉を連載する【BC本気塾】。スポーツの技術的な理論はもちろん、その心構えや姿勢からは、スポーツに限らず日常生活にも学ぶことが多く隠されています。

 

私は「人間観察」が大好きです。

例えば試合で人を観察していると、その人の体の使い方やクセも分かってくるし、得意な動きや苦手な動きも見えてきます。試合などで相手を見抜くことや、攻略の仕方、試合の流れや展開の判断にも役に立ちますよ。

 

人は自分をしっかり見ることはあっても、人をしっかり見ることは少ないのではないでしょうか。これまであまり見ていなかった人の動作を真剣に隅々観察すると、実にいろいろ学びを得ることができます。

 

人を観察することでもっとも大切なことは、参考になることを見つけることです。

人は自分をなかなか変えることができませんが、人と出会うことで影響を受け進化して成長するわけです。

人を観察することで、多くの影響や刺激を受けることになります。

 

素晴らしいと思える身体の使い方やフォームの人を参考にして、積極的に真似をして身につけて、自分のものにして進化させ成長したいですね。これが人間観察をする一番大切な意味かもしれませんね。

 

ちなみに私は小さいころから人のモノマネをすることが大好きでした。

よく学校の先生や友達のモノマネをしていましたね。皆さんご察知の通り、その後先生にはこっぴどく叱られたのは言うまでもありません(笑)

今日のエクササイズ

膝関節、股関節、骨盤の動きを改善する〈ジャックナイフ・ストレッチ〉

1.しゃがみ込み、太ももと胸をぴったりつけて…

 

2. その状態から太ももと胸をなるべく離さないようにして膝を伸ばしていきます。

 

このストレッチは腹式呼吸で行うのがポイント。膝を伸ばしながら10秒息を吐き、膝を曲げながら息を吸ってください。

 

 

◯心と身体を鍛える【BC本気塾】

→バックナンバーが読める記事一覧はこちら

 

 

執筆者プロフィール

田嶋弘和
日本古来の身体文化を伝承するなかで、日本人にしかできない身体の合理的な使い方の実践を通じて心と身体の調和、心身の健全な発達を促進し、競技力向上、障害予防を考慮し、スポーツ選手を支える『SCC北陸』代表。プロ野球選手をはじめ、子供から社会人にまで様々なスポーツ選手のコンディショニング指導、アドバイスを行なっている。金沢学院大学硬式野球部専属トレーナーも務める。

 

SCC北陸
ストレングス&コンディショニングクラブ
石川県加賀市山代温泉南町27-19
TEL.0761-77-4154

 

 

RECOMMEND ARTICLEおすすめの記事

WHAT’S NEW新着記事